絶品餃子の作り方

今日の夕ごはんは、昨日、作ろうと思って作れなかった餃子。
餃子は、今まで、色々なレシピを試しましたが、
「danchu」に載っていたレシピが、断然、おいしい。

雑誌には“焼き餃子用”として紹介されてましたが、
うちでは茹でて食べることの方が多いです。

今日も、2人でビールを飲みながら、
20個以上、あっという間に食べてしまいました。

c0102975_5241317.jpg


<餃子の作り方>
 *材料* (約50個分)
  ・ 豚挽き肉  350g
  調味料
    ・ 塩    小さじ1/2
    ・ 砂糖  大さじ1/2
    ・ 酒    大さじ1/2
    ・ 醤油  小さじ1/2
    ・ オイスターソース  小さじ1/2
    ・ しょうがの絞り汁  1/2片分
  ・ 水     120cc
  ・ 胡麻油  大さじ1
  ・ 白菜    1/8株

 1. 調味料と水の半量を混ぜて、調味液を作る。
 2. 大き目のボウルに入れた豚挽き肉に、1を1/3くらいずつ加える。
 3. 調味液をすべて加えたら、残りの水も3回くらいに分けて加え、練りこんでいく。
 4. 水分がしっかり混ぜ込まれたら、胡麻油を加え、練り合わせる。
 5. ラップをして、冷蔵庫で一晩(or冷凍庫で2~3時間)ねかせる。

 6. 白菜をみじん切りにし、塩(小さじ1/2)をふって塩もみし、
    水分が出たら、ボウルに水を入れて洗い、塩を抜く。(三回くらい繰り返す)
 7. 白菜を布巾にとって水分を絞り、5に加え、混ぜる。
 8. 8のあんを、大さじ1くらいずつとって、皮に包んでいく。
 9. 大きめの鍋に、胡麻油少量を入れたお湯を沸かし、餃子を茹でる。

   * 餃子は、すぐに調理しない場合は、バットなどに並べて冷凍しておく。
      調理するときには、凍ったままでOK。
   * 調味液や水を加える際には、同じ方向に練り混ぜて。


タレは、“お酢+醤油”が定番ですが、
最近は、軽く水気を取った大根おろしに、
ぽん酢、グリーンオニオン(あさつき)、胡麻油少々を加え、
茹でたての餃子にたっぷりかけて食べるのが、気に入っています。



♪ Please Click HERE ♪
このブログは、レシピブログに参加しています。
[PR]
by SammysKitchen | 2007-03-26 21:22 | 夕食


<< 豆腐ステーキ 和風あんかけ とっても簡単な主菜の作り方 >>