タグ:スイーツ ( 12 ) タグの人気記事

パンプキンパイ

今週は、Spring vacationでESLがお休み。
久しぶりに、パンプキンパイを作りました。

冷凍パイシートとかパンプキンペーストの缶詰とか、
チラッと、頭の隅をよぎりましたが、
超多忙中の彼のリクエストなので、ねぎらいもこめて、手作りしました。

c0102975_15465010.jpg


ところで。
アメリカ人にとって、パンプキンパイには生クリームは欠かせない、そうです。

例えていうなら、
“いちごのショートケーキに、いちごがのっていない”
位に、重要なんだとか。

・・・それはまあ、なんて大げさな。  (・-・;

甘さ控えめでしっとりのパンプキンパイに、
やわらかくホイップした生クリームが合うことは確かですけど、ねえ。。。

c0102975_154849100.jpg


<パンプキンパイの作り方>
 *材料(22cmのタルト型 1つ分)*
  ~パイ生地~
   ・ 薄力粉      125g
   ・ バター      112g(1/2箱)
   ・ 冷水       大5程度
   打ち粉用の薄力粉

 1.薄力粉はふるってボールに入れ、バターは4等分しサイコロ状にする。
   ボールにバターを入れ、ラップをかけて冷蔵庫で30分以上冷やす。
 2.粉にだけ冷水を少しずつ入れて、手で混ぜる。
   バターが柔らかくなってきたら、再度、固くなるまで冷蔵庫で冷やす。
 3.粉っぽさがなくなって、生地をぎゅっと握ったときに固まるようになったら、
   バター一つ一つを生地で包んでお団子状にする。
 4.4つまとめて冷蔵庫で30分から1時間ねかせる。
 5.打ち粉をした台において、生地を伸ばしていく。
   べたついてきたら、その都度、冷蔵庫で冷やす。
 6.厚さ5mm程度になったら4つ折し、向きを90度かえて伸ばす、という作業を
   生地が滑らかになるまで繰り返す。(4つ折を3~5回くらい。)
 7.冷蔵庫で1時間以上、使う直前まで冷蔵庫で冷やしておく。

 
  ~かぼちゃのクリーム~
   ・ かぼちゃ(皮付きの状態で)  750g(大きいもので1/2個)
   ・ 卵     3個
   ・ 生クリーム  1/2カップ
   ・ 牛乳    1/2カップ
   ・ 砂糖    1/2カップ
   ・ シナモン   小1
   ・ ナツメグ   小1
 1.かぼちゃは種を取って、くし切りにしてラップをかけ、
   電子レンジで柔らかくなるまで加熱する。(7~8分)
 2.身の部分だけをとり、フォークで潰す。
 3.砂糖を加えてスパチュラなどで混ぜ、割りほぐした卵、生クリーム、
   牛乳、シナモン、ナツメグを順に加え、その都度、よく混ぜ合わせる。


パイ生地、かぼちゃのクリームが出来上がったら、
 1.オーブンを190~200℃に温める。
 2.伸ばしたパイ生地をタルト型にかぶせ、指でなじませ、余分な生地は切り取る。
 3.パイ生地にかぼちゃのクリームを流し込み、
   オーブンの中段で、約50分、表面がきつね色になるまで焼く。


このレシピ、何年か前に雑誌に載っていたものを少し変えたものです。
素朴な、まさに、おうちで作ったケーキ、という感じのものができます。
混ぜていくだけで簡単にクリームができるので、
パイ生地さえあれば、手軽に作れそうです。

材料の薄力粉ですが、
アメリカだと、日本と粉の種類というか分類というか、質が違うのですが、
今回は、"organic pastry flour"を使いました。
この場合、薄力粉よりも、少し水を多めに使うようです。
様子を見て加減してください。



♪ Please Click HERE ♪
このブログは、レシピブログに参加しています。
[PR]
by SammysKitchen | 2007-04-04 23:46 | おやつ

いちごとバニラとバルサミコ

バレンタインデーの時に準備しておいて食べられなかったデザート、
今日の夕ご飯の後にいただきました。

準備しておいた、といっても、
買ってきて冷蔵庫に入れておいただけですが・・・。(^-^;

                いちごと、Haagen-Dazsのバニラビーンズ。
           これに、バルサミコ酢をかけるのが、お気に入りの食べ方です。
c0102975_12425953.jpg


   バルサミコ酢は、ぶどうから作られるお酢で、ワインと同様に何年も熟成させてつくります。
           15年、20年熟成させたものは、ワイン以上のお値段がするものも。
            熟成させることで、甘みとコクが出て、とろりとした感じになります。

            料理に使うよりも、ソースとして、果物やアイスクリームにかけたり、
                 サラダのドレッシングとして使うのが良いようです。
c0102975_1247074.jpg




♪ Please Click HERE ♪
このブログは、レシピブログに参加しています。
[PR]
by SammysKitchen | 2007-02-16 22:39 | おやつ

寒い日のスイートポテト

今日はESLがお休み、ということで、
おせち料理用に買って、残っていたサツマイモで、スイートポテト作り。
c0102975_10112183.jpg


記録的な寒さの今日この頃。

温かなコーヒーと甘いものは、
   ほっと、嬉しくなるひとときです。






   ~材料、および、作り方は、こちら。~

c0102975_10105085.jpg
<材料>
 ・ サツマイモ  2本 
   *今回は、1本500g位のもの。
 ・ 砂糖     80g
 ・ バター    80g
 ・ 生クリーム(もしくは牛乳) 100cc
 ・ 卵黄     2個分  
 ・ バニラエッセンス
(仕上げ用)
 ・ 卵黄    1個分
 ・ 水      少々   



  <作り方>
    1 サツマイモはよく洗って、皮付きのままオーブンへ。
      180℃(360F)で、約40分焼きます。
         * 時間は、お芋の大きさによって変更してください。
    2 竹串がすっと通るようになったら、オーブンから取り出し、縦に半分に切ります。
    3 皮を5mm厚さで残し、中身をくり抜き、すぐに裏ごしします。
         * 皮は、器として使用します。
    4 鍋に、砂糖、バター、生クリーム(もしくは牛乳)を入れて温め、
      裏ごししたサツマイモを加えて練っていきます。
    5 木べらなどで、なべ底から大きく練り混ぜ、
      もったりして、生地がなべ底からすっと離れるようになったら、火からおろします。
    6 溶いた卵黄を手早く混ぜ、仕上げに、バニラエッセンスを数滴、加えます。
    7 5の生地を、器としてとっておいた皮に入れていきます。
      中央が盛り上がるようにして形を整えたら、
             表面に、仕上げ用の卵黄と少量の水を混ぜたものを塗ります。
    8 220℃(430F)で約20分、表面に焦げ目がつくまでオーブンで焼いて、出来上がり♪

     初めて作ったのですが、なかなかおいしくできました!
    今回は、器として皮を利用していますが、
      生地を絞り袋に入れて、アルミ箔のカップなどに絞り入れて焼く方法もあるようです。




♪ Please Click HERE ♪
このブログは、レシピブログに参加しています。  
[PR]
by SammysKitchen | 2007-01-15 21:23 | おやつ

お気に入りのジャム

今日の朝ごはん
 # ワッフル
    ( ジャムと、はちみつを添えて)
 # コーヒー
c0102975_162011.jpg


VITANTONIOのバラエティサンドメーカーで、ワッフルを焼いてみました。
生地は、簡単にホットケーキミックスで。
たぶん、生地も丁寧に作って、一晩寝かすと、また違った味わいなのでしょうけど、休日の朝に思い立って作ったので。
それでも、軽い食感のワッフルが、おいしそうに焼きあがりました。

はちみつは、スイスのお土産。
彼のお気に入りの一品です。
ジャムは、St. Dalfourの洋梨。
砂糖を一切使わずに作るこのジャムは、私のお気に入りです。
日本で買うよりも、簡単に、安く買えるので、すごく嬉しい。
洋梨は、こちらに来て初めて見つけてました。
やっぱり、すごおく、おいしいです。 (^-^)♪
[PR]
by SammysKitchen | 2006-12-09 11:01 | 朝食

Thanks giving day

今日のごはん
 # Thanks giving day のdinner
c0102975_18392739.jpg

c0102975_18394242.jpg


こちらに来てはじめての、Thanks giving day。
伝統的なdinnerに挑戦しました。(詳細はこちらこちら
これが、私達の家の基本の味になっていくんだろうなあ。。。
[PR]
by SammysKitchen | 2006-11-23 22:38 | Special

日本の秋

今日のお昼ごはん
# たっぷりのパプリカ入りフォー
c0102975_6462385.jpg

旅行が近づいてきて、冷蔵庫の中をきれいにしながらのごはん作りです。
今日は、パプリカを炒めて、フォーの上に載せてみました。
フォーも、日本にいたときよりも、こちらに来てからの方がよく食べている気がします。
近所においしいフォーのお店があって、味はもちろん、その種類の多さにも驚かされます。


食後には、日本から送られてきた和菓子をいただきました。
思わず姿勢を正してしまうような、
しみじみと、品の良い味でした。
c0102975_6524960.jpg

[PR]
by SammysKitchen | 2006-11-01 15:44 | 昼食

いちごが少しあまったら。

今日のお昼ごはん
# 野菜スープのリゾット風
# いちごヨーグルト
c0102975_6224415.jpg


パプリカがあったので、それを角切りにして、たまねぎなどと炒めてスープにしました。
それにご飯を入れて、リゾット風、というか、洋風おじやに。
粉チーズをかけて、チーズが溶けたところをいただきます。
パプリカは甘みがあるので、スープは少し塩味をきつめにすると、ちょうど良い気がします。


いちごは、刻んで砂糖をまぶして、数日、冷蔵庫においたもの。
いちごから出た水分と砂糖で、とろりとしたソースになります。
ジャムよりも甘さ控えめで、簡単なので、
いちごが少しあまってしまった時にはこの方法、お勧めです。
[PR]
by SammysKitchen | 2006-10-31 18:17 | 昼食

朝ごはんと・・・

今日の朝ごはん プラス おやつ
# ドライフルーツ入りシリアル
c0102975_5141034.jpg

昨日、Stanford Shopping centreで買ってきたドライフルーツ。
シリアルにたっぷり入れて、朝ごはんにしました。

ドライフルーツは2人とも大好きで、
特に私は、シリアルだけじゃなく、お茶にも、ワインにも、ドライフルーツがあれば、ご機嫌です。

c0102975_5233499.jpg
この日は、朝からのんびりしていたのに、
なんだかお腹がすいて、そわそわ。

仕方がないので、
買ってあったケーキミックスで、パンケーキを焼いて、はちみつをかけて、
オレンジジュースと一緒にいただきました。
ちょっと、子供みたいなおやつの時間。
[PR]
by SammysKitchen | 2006-10-29 13:12 | 朝食

スーパーのお惣菜売り場で

今日の夕ご飯
# ベイクドチキン
# 山盛りいちご
c0102975_4461982.jpg

今日は、昨日に引き続き、彼の会社の方がランチに誘ってくださっていたのですが、朝から胃が痛くて一日寝て過ごしてしまいました。
寝たらすっきりして、夕方には元気になったので、ちょっと疲れていたのかも。

夕ご飯は、近くのスーパーで、彼が買ってきてくれました。
チキンの丸焼き。
こういうのが、普通に売っているところがアメリカですね~。
味付けも濃すぎず、おいしくいただけます。

食後には、山盛りいちごに、バルサミコ酢をかけていただきました。
c0102975_446012.jpg

[PR]
by SammysKitchen | 2006-10-27 22:42 | 夕食

あたたかいおそば

今日のお昼ごはん
 # かけそば 卵のせ
 # 月餅
c0102975_7454213.jpg

久しぶりにおそばが食べたくなって、あっさりと温かいかけそば。
上にのっている浅葱のようなものは、グリーンオニオン。
浅葱や細ねぎと同じ使い方ができるので、とても重宝している野菜です。


c0102975_7512162.jpg

食後には、頂き物の月餅。
中に入っているのを栗かと思って食べたら、
 卵のような味で、びっくりしてしまいました。
[PR]
by SammysKitchen | 2006-10-21 14:43 | 昼食