タグ:魚貝 ( 14 ) タグの人気記事

マグロのフライ マスタード風味

今日の夕ごはん
 # マグロのフライ マスタード風味
 # 海草の酢の物
 # 里芋の煮物
 # お味噌汁

c0102975_1424898.jpg


今日は、COSTOCOで、輪切り状になって売っていたマグロを使って、
マグロのフライ(カツ?)を作りました。

マグロ、というと、お刺身で食べるのが一番、ですが、
フライもなかなか。

表面はさくさく、
中はちょっとピンク色が残るように揚げるのがポイントです。

<マグロのフライの作り方>
 *材料*
  ・ マグロ(固まりのままで)
  ・ マスタード  
  ・ にんにく  
  ・ (あれば)大葉
  ・ レモン
  ・ 塩・胡椒
  ・ 卵 / 小麦粉 / パン粉
  ・ 揚げ油

 1.マグロは、塩、胡椒をふり、厚みを半分にして切り開く
 2.にんにくのみじん切りとマスタードを混ぜておく。(3:1くらいの割合で)
 3.1の切断面に2を塗り、あれば、大葉を一枚挟み、もとのように重ねる。
 4.3に、小麦粉、卵、パン粉を順番につけていき、
   180℃に熱した油で、こんがりと揚げる。
 5.食べやすい大きさに切って、レモンをかけていただく。


揚げる時ですが、
マグロの厚みの半分くらいの油があれば、十分おいしく揚がるので、
フライパンでもOKです。

揚げ物は苦手で、油っぽくなったり、生だったりで失敗が多かったのですが、
温度計で、きちんと油の温度をはかるようにしたら、 
失敗が減りました。
温度、大切です。



♪ Please Click HERE ♪
このブログは、レシピブログに参加しています。
[PR]
by SammysKitchen | 2007-04-06 22:21 | 夕食

焼き鯖とインゲンの胡麻和え

今日の夕ごはん
 # 焼き鯖
 # いんげんの胡麻和え
 # 冷奴
 # 白菜のお味噌汁

先日行ってきた韓国スーパーで見つけた冷凍の塩鯖。
半身で2ドル弱だったので買ってみました。
こんがり焼いて、あっさりと、レモンで。

c0102975_1461579.jpg


魚を見て思い出すのは、
"ウミはミから、カワはカワから" という言葉。

「海(うみ)の魚は身の(み)ほうから、川(かわ)魚は皮(皮)の方から焼くといい」
という意味だそうですが、一般的な言い回しなのかな。

昔、母から教わって以来、
魚を焼く時には、この言葉がそれはもう呪文のように頭の中を行ったりきたりします。

c0102975_147452.jpg


副菜には、いんげん(グリーンビーンズ)の胡麻和え。
胡麻は、グリーンオニオン、生姜と並んで、なくなったら困るものの一つ。
先日、お気に入りのお店のものを実家からたくさん送ってもらったので、
安心して、たっぷり使えるようになりました。

<いんげんの胡麻和えの作り方>
 *材料(3~4人分)*
   ・ いんげん(グリーンビーンズ)  ふたつかみくらい
   ・ すりごま(白)    大3
   ・ 砂糖、醤油    各大1

  1.インゲンは、塩を入れたお湯で茹で、冷水にとってから水気をとっておく。
  2.ごま、砂糖、醤油を大きめの器に入れて合わせる。
  3.2に、1を入れて和える。

      * 2の段階で味見をして、
         砂糖、醤油の量を加減してください。




♪ Please Click HERE ♪
このブログは、レシピブログに参加しています。
[PR]
by SammysKitchen | 2007-04-02 22:30 | 夕食

魚貝のトマトソースパスタ

今日の夕ごはんは、簡単にパスタと市販のスープ。

パスタは、魚貝のトマトソース。
冷凍のシーフードミックスを使って、手早く簡単に。
スープは、ポテトとリークのスープ。
盛り付けた後、パセリを一振りしてみました。

c0102975_554989.jpg


<魚貝のトマトソースの作り方>
 *材料*
  ・ 玉ねぎ  1/2個
  ・ シーフードミックス  1/2袋
  ・ ダイストマトの缶詰  1缶
  ・ オリーブオイル
  ・ 赤唐辛子  1本
  ・ にんにく   1かけ
  ・ 塩・こしょう
  ・ バジル、パセリなど、各種ハーブ
 (お好みで)
   ・ ドライトマト  5、6個

 1. 玉ねぎ、にんにくはみじん切り、赤唐辛子は種を取り除いておく。
 2. フライパンにオリーブオイル、唐辛子、にんにくを入れ、火にかける。
 3. 香りがたってきたら、玉ねぎを炒め、少し透明になったところで、
    シーフードミックスを凍ったまま加えて炒める。
    (細切りに下ドライトマトも加えて、炒める)
 4. トマトの缶詰を加え、軽く煮込み、塩、こしょう、ハーブを入れて味を調える。

 


♪ Please Click HERE ♪
このブログは、レシピブログに参加しています。
[PR]
by SammysKitchen | 2007-03-28 22:59 | 夕食

白身魚の中華蒸し

今日の夕ごはん
 # 白身魚の中華蒸し
 # 肉じゃが
 # 冷奴
 # 玉ねぎとワカメのお味噌汁
c0102975_16151771.jpg


今週2度目のホイル蒸し、ですが、
いつも見ている"FOOD NETWORK"の番組でこの料理が紹介されていて、
とてもおいしそうだったので、忘れないうちに作ってみました。

<白身魚の中華蒸し>
 ☆材料☆ (2人分)
   ・ 鱈などの白身魚 2切れ
   ・ サラダ用ほうれん草  ふたつかみ
   ・ 生姜  ひとかけ
   ・ ごま油  大1
   ・ 醤油  大1
   ・ 日本酒 大2

 ☆作り方☆
 1 アルミホイルの中央に、サラダ用ほうれん草ひとつかみ、白身魚1切れ、をのせ、
   ごま油、醤油(各大1/2)、日本酒(大1)をふり、千切りの生姜をのせて、ホイルで包む。
 2 1と同様に、もうひとつホイル包みを作る。
 3 180~190℃に予熱したオーブントースター(もしくはオーブン)にいれ、
   15~20分ほど焼いたら出来上がり。


今日は、サラダ用ほうれん草が冷蔵庫にあったのでそれを生のまま使ってみましたが、
仕上がりの色が悪く、少し水っぽくなってしまいました。
あらかじめ茹でておいたほうれん草を使った方が、きれいにおいしく出来るかもしれません。
次はそれで、再挑戦、です。 



♪ Please Click HERE ♪
このブログは、レシピブログに参加しています。
[PR]
by SammysKitchen | 2007-03-22 23:13 | 夕食

シーフードグラタンとAcme Bread

今日の夕ごはん
 # シーフードグラタン
 # ほうれん草のサラダ
 # Acme Breadのバゲット
c0102975_1545260.jpg


月に一度のグラタンの日、ということで、今月はシーフードグラタン。
ル・クルーゼのココット型に入れて、カフェごはん風にしてみたのですが、
彼にはちょっと物足りなかったようです。(笑)

<シーフードグラタンの作り方>
 ☆材料☆ (3~4人分)
  ・ バター 60g
  ・ 小麦粉 60g
  ・ 牛乳 1~3カップ
  ・ 玉ねぎ 1/2個
  ・ マッシュルーム  8個
  ・ シーフードミックス(冷凍) 200g
  ・ スープキューブ 1個
  ・ 塩・胡椒   少々
  ・ チーズ(溶けるタイプのもの) 適量 

 1 玉ねぎ、マッシュルームは薄切りにする。
 2 大きめの鍋にバターを溶かし、1を炒める。
 3 しんなりしたら、小麦粉の1/3量を加え、粉っぽさがなくなるまで炒める。
   残りの小麦粉も同様に加えて炒める。
 4 3に、シーフードミックスを凍ったまま加えて炒める。
 5 4に、少しずつ牛乳を加えていく。
   牛乳の量は、とろみ加減を見ながら調整していく。(大体2カップ前後)
 6 スープキューブを加え、塩・胡椒で味を調える。
 7 器に入れ、表面にチーズを乗せる。
 8 190~200℃に予熱したオーブン(もしくはオーブントースター)で約15分。
   表面に焼き色がついたら出来上がり。


添えたサラダは、
サラダ用ほうれん草に、ゆで卵、シーチキンを加えてざっと混ぜ、
市販のドレッシングをかけたもの。

Acme Breadは、ベイエリア発祥のパン屋さん。
本店がバークレイにあるそうですが、
サンフランシスコ市内のフェリービルディング等でも買えます。
皮はパリッと、中はしっとり柔らか。
香りも良く、ぎゅうっと味わいが詰まっているような生地は、ありそうでないおいしさです。

グラタンには、バゲットがなくちゃ、ということで
今日は、ESL近くのスーパーマーケットで、
サワーブレッドじゃなく、スウィートブレッドのバゲットを買ってきました。



♪ Please Click HERE ♪
このブログは、レシピブログに参加しています。
[PR]
by SammysKitchen | 2007-03-19 22:53 | 夕食

サーモンとマッシュルームのホイル焼き レモン風味

先日、マッシュルーム好きの彼のセレクトで、
サイズの大きめなマッシュルームばかり、ざっと50~60個は入っている、
かなり大きなパックを購入。

たしかにおいしいマッシュルームなのだけど、
二人暮らしには多すぎる、この量!!
傷む前に、どう料理しようか、あれこれ頭を悩ませています。

今日は、そのマッシュルームを使って、サーモンのホイル蒸し。
これもまた、ある日、彼が買ってきてくれた、
オーガニックのレモンもたくさんあるので、
レモン風味で作って見ました。

c0102975_1522516.jpg


 <サーモンとマッシュルームのホイル焼き レモン風味 の作り方>
  ☆材料☆ (2人分)
    ・ サーモン 2切れ
    ・ マッシュルーム 6個 (大きめなもの)
    ・ 玉ねぎ  1/2個
    ・ レモン  1個 (あればオーガニックのもの)
    ・ 塩・こしょう
     お好みで、醤油。

  ☆作り方☆
   1 サーモンに、塩、こしょうをふっておく。
   2 マッシュルーム、玉ねぎを薄くスライスし、レモンもよく洗って、輪切りにしておく。
   3 アルミホイルの上に、半量のマッシュルーム、玉ねぎ、サーモンの順で重ね、
     レモンの輪切りを並べて、ホイルで包む。
                      (ホイルは、余裕を持たせてゆったりと包む)
   4 3と同様に、もうひとつホイル包みを作り、鉄板の上に並べる。
   5 180~190℃に温めたオーブン(もしくはオーブントースター)に4を入れ、
     20分ほど焼いたら出来上がり。


レモンの風味がすっきりとしていて、夏向きの味です。
薄味なので、お好みで、レモンや醤油を振っていただいてください。

さて。
マッシュルームは、先日のマリネでも使って、カレーにもたくさん入れて、
それでも、まだ2/3ほど残っています。
残りは、どんな風に使ったらいいかなあ・・・・・。(^-^;




♪ Please Click HERE ♪
このブログは、レシピブログに参加しています。
[PR]
by SammysKitchen | 2007-03-16 22:42 | 夕食

タラの甘酢あんかけ

今日の夕ごはん
 # たらの甘酢あんかけ
 # 切り干し大根
 # リークとワカメのお味噌汁
c0102975_8535222.jpg


そろそろ、お魚が食べたくなって、Trader Joe'sで、冷凍のタラを買ってきました。
1パウンドで6ドルくらい。
今日は、その半分を使って、タラの甘酢あんかけ。

レシピは、こちらを参考にしました。
黒酢の代わりに米酢を使ったので、
味見をしながら、少し砂糖を多めに加えています。

下味用の調味料をそのままコロモにしてしまうというのが、
ちょっと目からウロコでした!



♪ Please Click HERE ♪
このブログは、レシピブログに参加しています。
[PR]
by SammysKitchen | 2007-03-07 21:52 | 夕食

蟹を二匹

この日、日本から初めてのお客さまがやってきました。

4ヶ月ぶりの再会だというのに、この日の夕食は蟹!
彼女の、アメリカのスーパーに行ってみたい、というリクエストで
行った先の、Whole Foodsで見つけて、購入。

既に茹でてあったのを、お店の人のオススメどおり、もう一度茹でることに。
トングでもつかむのが大変なくらい立派な蟹を、
ハーブやスパイスを入れたお湯で、もう一度茹でて、食卓へ。
それに、お好みでケチャップや、レモンをかけていただきました。

c0102975_10492818.jpg


3人して、もくもくと蟹を食べ、あっという間に、2匹を完食。
ほとんどしゃべらないで食べ続けてましたが、
食べ方も、好みの味付けも三者三様でちょっと面白かったりして。(笑)

一緒にサンフランシスコ名物のサワーブレッドと、
自家製シーザーサラダもいただいて、
もう、これ以上は入らない! というくらい満腹となりました。



♪ Please Click HERE ♪
このブログは、レシピブログに参加しています。
[PR]
by SammysKitchen | 2007-02-25 22:43 | 夕食

和風ステーキ にんにく醤油ソース

今日の夕ごはん
 # 和風ステーキ (にんにく醤油添え)
 # 豆腐と海草のサラダ
 # 野菜の煮物
 # 鮭そぼろ
 # 白菜と油揚げのお味噌汁

         以前作った和風ステーキ、今日はフライパンで作ってみました。
            こちらの方が、オーブンよりも短時間でできるかも。
c0102975_1543579.jpg


            それから、少し余っていた鮭で、そぼろ(?鮭フレーク?)。
                塩は少なめで、代わりに、ゴマをたくさん。
                     ごはんが、すすみます。
c0102975_1565796.jpg


                    ☆鮭そぼろの作り方☆
           1.鮭に塩を振って、おいておき、焼く前に水気をふき取る。
           2.油を引いていないフライパンで焼く。
                       *焼き色が付き過ぎないように、注意!
           3.鮭の身をほぐしながら、日本酒、塩を加えて、さらに炒める。
           4.最後に、白ゴマを入れて、軽くひと混ぜしたら出来上がり。




♪ Please Click HERE ♪
このブログは、レシピブログに参加しています。
[PR]
by SammysKitchen | 2007-01-26 22:30 | 夕食

ちゃんちゃ焼き風

今日の夕ごはん
 # 鮭のホイル包み焼き
 # 茄子の味噌煮
 # 白菜のお味噌汁とごはん
c0102975_8415826.jpg


ホイルをあけると、こんな感じ。
c0102975_8422522.jpg


北の地方の郷土料理だったかと思うのですが、
鮭と野菜を、味噌で味付けした料理で、「ちゃんちゃ焼き」というのがあったなーと思って、それをイメージして作ってみました。

ホイルの中央に、細切りした野菜、鮭、味噌の順で乗せていきます。
野菜は、今回は、人参、玉ねぎ、キャベツ、マッシュルームを使いました。
味噌は、韓国の辛みそと、甘みのある甜麺醤を混ぜたもの。
味を見ながら、ちょっと濃い目に味付けしてください。
最後に、少量の日本酒をふって、ホイルを閉じます。
 (蒸し焼きにする感じなので、あまりきっちり閉じないほうが良いです。)
オーブントースターで15~20分ほど、鮭に火が通るまで焼いて出来上がり。

ホイルをあけると、ふわーっと香りが広がります。
味噌と、鮭、野菜をあえるようにしていただきます。

今回は、味噌が少なくて味が薄くなってしまったので、
食卓に味噌をおいて、適宜、味を足しながら食べました。
[PR]
by SammysKitchen | 2006-12-22 21:40 | 夕食